シミュレーションゴルフの今

2017.01.06

GOLFZONを使ったオンラインコンペの世界大会「第1回 International GLT」を開催

“ゴルフをもっと日常に”をコンセプトに、世界43か国で様々な展開をしているGOLFZON社が、2016年11月25日に同社史上初となるアマチュアゴルファー世界大会「第1回 International GLT」(以下:I-GLT)を開催しました。

シミュレーションゴルフアマチュア世界コンペ:I-GLT

会場はGOLFZON社の本社機能も備えたGOLFZON ZOIMARU(ゴルフゾン ゾイマル)という、2015年1月にオープンした「ゴルフテーマパーク」。GOLFZON社が主催するシミュレーションゴルフプロツアー「GTOUR」の開催地でもあります。

今回のI-GLTは、各国の予選大会を勝ち抜いた、7か国20名の代表選手がエントリー。日本からも2名の選手が参加しました。

シミュレーションゴルフアマチュア世界コンペ:I-GLT

《オンラインコンペ》ならではの特徴として、ホール毎に自分と他のプレイヤーのスコア・順位がリアルタイムに変動します。各選手は他のプレイヤーの動向をみながらも、冷静に自分のプレーに集中。選手は3~4名のペアリングでプレーしていますが、全選手が一つの空間にいるかのような緊張感が味わえるのも、《オンラインコンペ》の魅力です。
シミュレーションゴルフアマチュア世界コンペ:I-GLT

「第1回I-GLT」は、中国代表のビン・ガオ選手の優勝で、大盛況のうちに幕を閉じました。なお、「第2回I-GLT」も2017年11月末に開催予定。
今後もGOLFZONの活動にご期待ください。