GOLFZON

TOPICS

<The Amateur Golf World Cup 2021/シミュレーションゴルフ予選・現在のランキング&留意点について>

<The Amateur Golf World Cup 2021/シミュレーションゴルフ予選・現在のランキング&留意点について>

モーリシャス国での世界大会に通じる、シミュレーションゴルフ予選を現在開催中です!たくさんのプレーヤーの参戦をお待ちしておりますので、お近くのGOLFZON導入施設・店舗にてぜひチャレンジをいただけたらとお願い致します。

↓現在のランキングはこちらでご確認いただけます
https://www.golfzon.jp/gz/competition/GLFRanking?tournamentMainSeq=4225

シミュレーションゴルフ予選の上位6名にエントリーとなった際の留意点についてお知らせを致します。

/地区決勝以降の留意点

◆ハンデについて
▷出場対象の地区決勝大会(12/1)までに、「JGA/USGAハンディキャップインデックス」を取得する必要があります。
※ハンデ取得期限:2020.11.30(月)
※取得方法は、以下サイトを参照
http://www.agwcjapan.com/handicap2021.html

▷取得が12/1までに間に合わなかった場合、地区決勝に参加出来ますが、参加するのは「ダブルペリア部門」のみ。
厳密には本大会の予選とは関係がなくなるため、日本決勝には進めません。

◆費用について・地区決勝大会
-参加費:5,000-
-プレイフィー:約19,000-
-移動費:実費
-宿泊費:実費
-AGWCシステム手数料:220円

※同大会の「JGA/USGAハンディキャップインデックス」取得者に限りGOLFZON Japanが一部費用補助を行います。

◆費用について・日本代表決定戦決勝大会
-プレーフィー:23000円(税込)
-移動費:実費
-宿泊費:実費

◆費用について・世界大会
全額、大会主催者(AGWC)の負担

◆年齢制限について
地区決勝以降は21才以上であること。
ゴルフゾンの予選大会自体に年齢制限はございませんが、20才以下の参加者が出場権利を獲得した場合、その権利は、次点以下に繰り下げで付与致します。

————
お近くのGOLFZONが体験できるお店はこちら↓
https://company.golfzon.jp/shop/list

ドライビングレンジ東新宿↓
https://www.drange.jp/hs/