GOLFZON

Golf etc.

ゴルフエトセトラ

ゴルフの歴史

「イギリスで誕生した紳士のスポーツ」はゴルフの通説であり、よく耳にするフレーズですが、
発祥についてはオランダやフランス、中国、古代ローマ帝国時代と様々な説が存在しています。

スコットランド説(イギリス)

羊飼いが足元の小石を杖で転がして遊んでいると、野うさぎの巣の中にコロコロと石が転がって入ってしまいました。仲間の羊飼いが集まってこの遊びを始めたことが、現在のゴルフの原型となったといわれています。

オランダ説

14世紀頃「コルペン(オランダ語 : kolven)」と呼ばれる、長い棒でボールを打ち、より少ない打数でポールにボールをぶつけた人が勝つというゲームが存在し、のちにスコットランドへと伝えられました。

フランス説

棒でボールを打ちより少ない打数で穴に入れることを競う「クロス」と呼ばれるゲームが、12世紀頃に流行っていたことが文献に書かれています。以降ベルギーに伝わり「コルベン」と呼ばれ、14世紀頃オランダへ伝わり「コルペン」へ→14世紀半ばにスコットランドの順で発展したという説です。

中国説

12世紀前半、北宋時代の貴族の間では「捶丸(ツイワン)」と呼ばれる球技が流行しました。これがゴルフの発祥とされる説もありますが、単にゴルフと似ているだけで、現在のゴルフとは無関係のものなのではないかという考察もあります。

古代ローマ帝国時代説

古代ローマ帝国時代には、先の曲がった棒のような物で、動物の皮で羽毛を包んで作った球を打って遊ぶ「paganica(パガニカ)」というゲームが存在し、このパガニカが、ローマ帝国の勢力拡大に伴ってヨーロッパ各地に広まったとされています。

ゴルフの楽しみ方

  • ゴルフ場でプレイ・自然の中で非日常を楽しむ

    ゴルフ場は日常の生活とはかけ離れた広大な自然の中に位置し、緑が鮮やかでリラックスができる空間です。

  • 道具(ゴルフクラブ)を選ぶ

    限られた予算の中で、自分好みの道具を選ぶのはとても楽しいものです。

  • 練習をする楽しみ

    思い切り飛ばし、狙った所に球が打てたときの達成感と爽快感は格別です。

  • スクールに通う楽しみ

    直接教えてもらえることで、上達が早くなることはもちろん、同じ練習生同士のコミュニケーションも生まれます。

  • 仲間ができる楽しみ

    一緒にプレーすると短時間で仲良くなり、新たな発見と親近感が湧くことが多々あります。コンペや競技などに出場すれば仲間が増え交流範囲が広まるでしょう。

  • ゴルフファッションの楽しみ

    ゴルフをプレーする以上は、身だしなみにも気を遣うのがマナー。また、ファッションアイテム数が多く自由に選べるゴルフならではの楽しみです。

  • ゴルフ旅行の楽しみ

    国内外にゴルフ場がある場所が多いので、ゴルフを旅行プランに組み込むこともでき、また食事や温泉なども楽しめます。

  • ゴルフ観戦をする楽しみ

    プロのトーナメントや、海外のメジャーな大会など、テレビで観るのも現場で観戦するのも楽しみになります

4大メジャー大会について

4月 マスターズ・トーナメント(Masters Tournament)
6月 全米オープン選手権(The U.S.A Open)、
7月 全英オープン選手権(The Open)、
8月 全米プロ選手権(USPGA Championship)
全英オープンが最も伝統があり1860年に開始。
次いで1895年開始の全米オープン、
1916年の全米プロゴルフ選手権、
1934年のマスターズ・トーナメントの順となります。

マスターズ・トーナメント

「マスターズ」の愛称で馴染みのある、シーズン最初の4月頃にアメリカ合衆国のジョージア州のナショナルコースにて開催されるゴルフ選手権です。世界のあまねく選手が参戦することから、「マスターズを制するものは世界を制す」と権威がある大会です。

コースが毎回同じである
観客のことを「ギャラリー」ではなく「パトロン」と呼ぶ
優勝者には生涯出場権が与えられる

有名なのはアメリカ出身のジャック・ニクラス選手。強者が集うマスターズの舞台で6回もの優勝をし、22回のトップ10入り記録を持ち、歴代最多の勝利をあげています。

全英オープン

イギリスにて毎年7月中旬頃に開催されるイギリスゴルフ協会主催のゴルフ選手権です。
150年以上の長い歴史を誇る、4大メジャーの中で最も権威ある大会とされ、全英オープンが開催された当時は唯一の選手権であったため、Britishという地名が
大会名に入らずに「The Open Championship 」や「The Open」と呼称されています。

全英オープンは毎回下記コースからの持ち回りで開催されます。
難易度や気象条件もそれぞれのコースで異なり、また悪天候の場合が多く
不可測な天気との勝負も見所となっています。
セント・アンドルーズ・リンクス
カーヌスティー・ゴルフリンクス
ロイヤル・トゥルーン・ゴルフクラブ
ロイヤル・バークデール・ゴルフクラブ
ロイヤル・リザム&セント・アンズ・ゴルフクラブ
ロイヤル・リヴァプール・ゴルフクラブ
ロイヤル・セントジョージズ・ゴルフクラブ
ロイヤル・ポートラッシュ・ゴルフクラブ

ハリー・バートン選手が1896年、1898年、1899年、1903年、1911年、1914年の大会で6回もの優勝を果たしており、この優勝記録も更新されておりません。
タイガー・ウッズ選手も2005年と翌年の2006年で連覇しています。

全米オープン

毎年6月中旬頃に開催される世界最高額のゴルフトーナメントです。
コースの難易度は4大メジャー大会の中で最も難しいとされ、
力のある選手でも手こずる難度高いコースが、
毎回ヒートアップした戦いを展開して、見応えのある選手権となっています。

ウィリー・アンダーソン、ボビー・ジョーンズ、ベン・ホーガン、ジャック・ニクラスの4名の選手が、全米オープンを計4回優勝しています。
ウィリー・アンダーソン選手に関しては、1903~1905年の3年間連続の連覇を遂げており、連続優勝記録は未だに更新されていません。

近年ではタイガー・ウッズ選手が、2000年の大会で2位と15打差をつけて
圧倒的な成績で大会を制しています。

全米プロ選手権

PGA選手権とも呼ばれ、開始時は、各ホール毎の勝敗を競うマッチプレー方式でしたが、1958年以降はストロークプレー方式のトーナメントに変更されましたが、
プレーオフに関しましては、3ホールのストロークプレーで行われます。

2019年は世界ランキングベストコースに入り、難易度が高いと名高いコース「ベスページ・ブラック」が戦いの舞台となりました。

優勝選手には5年間のPGAツアーシード権が与えられており、
タイガー・ウッズ選手はこの大会で4回の優勝をしておりますが、
ウォルター・へーガン選手やジャック・ニクラウス選手もそれぞれ5回の優勝を遂げており、
最多優勝回数として記録をまだ塗り替えられていません。

#ゴルフ

  • ゴルフでダーツゲームを競うという、ユニークで賑やかに楽しめる、GOLFZON のアーケードソフトが発売決定。 新しいゴルフの楽しみかたを提供する、ゴルフシミュレーター世界シェアNo.1 のGOLFZON が既存のゴルフの概念に囚われない新しいソフトを提供いたします。 今回発売する「GOLFZON ARCADE」は、GOLFZON のシミュレーター※1 にインストールをして、みんなでワイワイとゲーム感覚でゴルフを楽しめます。ゴルフでダーツゲームができるといういう、目新しさとエンタテイメント性は、ゴルフ初心者やアスリートゴルファー、様々なステータスのプレーヤー問わず一緒に楽しめるシチュエーションを生み出します。 イベントパーティや、懇親会などでの使用はもちろん、 狙ったところにボールをショットする練習機能も兼ね備えておりますので、幅広い用途でお使いいただけます。 今回この商品は、7 月中旬の販売開始を予定しております。 販売時期が確定次第、ホームページおよび各種SNS でお報せ致します。 販売価格 100,000 円(税抜) 販売予定時期 2020 年7 月 ※1 GOLFZON 製 練習用シミュレーター「GDR」、ラウンドシミュレーター「T2 VISION」「VISION」に対応 ------------ お近くのGOLFZONが体験できるお店はこちら↓ https://company.golfzon.jp/shop/list ドライビングレンジ東新宿↓ https://www.drange.jp/hs/ #ゴルフ #ゴルフゾン #シミュレーションゴルフ  

     
     

    2020-07-01

  • ゴルフ距離測定器「Caddytalk」を楽天・Amazonにて発売中! ゴルフシミュレーターの世界シェアNo.1のゴルフゾンが誇る レーザー距離測定器ブランド「CaddyTalk」を、楽天市場とAmazonでお求めいただけます。 楽天市場↓ https://item.rakuten.co.jp/golfzon Amazon↓ https://www.amazon.co.jp/s?k=golfzon&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss 現在2つのラインナップ商品を取り扱っております ◆「CaddyTalk MINI」価格 20,790円 (税込) 持ち運びに便利、145gの超軽量でコンパクトなのに高性能。 距離測定器を初めて使う方にも負担のない価格も実現しています。 ◆「CaddyTalk SNIPER」価格38,500円 (税込) プレーヤーに最高のパフォーマンスを提供する、ハイスペックライン。音声認識機能を搭載し、様々な角度から考え抜かれた知恵と技術の結晶ともいえる測定器です。 7月中旬には新たな商品も加わる予定で、測定器ブランドとしてラインナップをより充実させていきます。お客様に合わせた選択をいただけるようになりますので、ぜひご自身のラウンド前やゴルフ好きの方へのプレゼントなど、検討をいただけますと幸いです。 ------------ お近くのGOLFZONが体験できるお店はこちら↓ https://company.golfzon.jp/shop/ ドライビングレンジ東新宿(直営店舗)↓ https://www.drange.jp/hs/ #ゴルフ #ゴルフゾン #シミュレーションゴルフ Facebook

    2020-06-28

  • <勝者決定!エイミーコガプロ VS 青山加織プロ> 対決動画Episode3がいよいよ配信、3番勝負の勝者はどちらのプロに? GOLFZONのオンライン機能によって、現役女子プロのリモート対決を実現した企画です。 第一弾・ダーツ戦、第二弾・ニアピン対決で勝敗を分け合っている両プロ。ついに本日配信の第三弾・GOLFZONオリジナルコースのラウンド対決で、勝負が決まります! 両プロのリアクションや奮闘ぶりをぜひ楽しんでくださいね。 GOLFZON Japan YouTubeチャンネル↓ https://youtube.com/user/GolfzonJPN エイミー・コガプロは現在アース・モンダミンカップに参戦中、気になるスコアは-3の17位Tで予選を無事通過です。インターネット配信はタイムリーな試合中継やスコアのキャッチアップができて楽しいですね、決勝も見逃せません! ------------ お近くのGOLFZONが体験できるお店はこちら↓ https://company.golfzon.jp/shop/ ドライビングレンジ東新宿(直営店舗)↓ https://www.drange.jp/hs/ #ゴルフ #ゴルフゾン #シミュレーションゴルフFacebook

    2020-06-26

  • <エイミー・コガプロも出場!国内女子ツアーが開幕> 6/25~6/28 アースモンダミンカップ(カメリアヒルズCC/千葉県) 今年の女子ツアーが、約4ヶ月遅れでようやく開幕となります。ギャラリー、選手、ボランティアの安全確保の観点から無観客での開催となりますが、インターネットでのリアルタイム配信でスコアや状況がリアルタイムにキャッチアップできることは楽しみですね。 GOLFZON Japan 契約のエイミー・コガ プロもいよいよ始動。去年はルーキーイヤーながら、初戦でいきなり2位タイという優秀な成績をおさめており、今年の活躍を期待して皆様にも応援をいただけますと幸いです!! アースモンダミンカップ公式チャンネル↓ https://www.youtube.com/channel/UCZMJgR0t8w_Ley0ba0itrMw ------------ お近くのGOLFZONが体験できるお店はこちら↓ https://company.golfzon.jp/shop/ ドライビングレンジ東新宿(直営店舗)↓ https://www.drange.jp/hs/ #ゴルフ #ゴルフゾン #シミュレーションゴルフFacebook

    2020-06-24

  • <エイミーコガプロ VS 青山加織プロ> 対決動画Episode2も配信中、3番勝負・勝者予想キャンペーンご応募お待ちしています! 第2戦はニアピン対決!川奈ホテルゴルフコースの16番ホールが舞台、両者10球づつショットし、よりピンに近づけた距離が近い方が勝者です。対決動画をご覧いただいて、6/26の12:00までに勝者予想をしていただくと、二人からのオリジナルサイングッズが抽選で当たります。 6/26(金)は3番勝負の最終戦が配信予定。ラウンドでの対決動画で勝者が決定します! GOLFZON Japan YouTubeチャンネル↓ https://youtube.com/user/GolfzonJPN /キャンペーンの応募方法/ ▶Twitterの@GolfzonJPをフォローして投稿をRT https://twitter.com/GolfzonJP/status/1270948126703054849 ▶全勝負終了後に勝ち数が多いと予想するプロの名前をリプライに投稿して応募完了 ※記載方法は苗字のみ、ひらがなでも可 ▶期間:~6/26(金)12:00 青山加織プロは4歳からゴルフを始め、小学校6年生時に当時史上最年少でプロトーナメントに出場し脚光を浴びました。学生時代も数々の選手権でタイトルを獲り、2006年にプロへ転向。現役プロながらインドアゴルフ練習場のオーナー、YouTubeのゴルフチャンネルでアグレッシブな活動をされています。今週末より開催する今年度ツアーでの活躍を楽しみにしています! ------------ #ゴルフ #ゴルフゾン #シミュレーションゴルフFacebook

    2020-06-21

導入をお考えのかたへ