GOLFZON DRIVING RANGE

GOLFZON DRIVING RANGE

インドア練習を最適化したゴルフシミュレーター。米LPGA公認の確かな再現力により、300yd超えのドライビングレンジでありながら、コース上でのラウンド練習をセルフで楽しく効率的に行うことができます。

GOLFZON DRIVING RANGE

他にはない、GDRのポイント

米LPGAも認めた
GOLFZON最高傑作
「T2センサー」の桁違いな再現力

マーキングなしでディンプルを読み取りスピン量を計測、球質を正確に再現します。
ゴルフシミュレーターとして世界で初めて米LPGAに公認されました。

一度使えば誰でも使いこなせる
驚くほど操作が簡単

タッチパネルで簡単操作!
スマートフォンを扱うレベルで様々なモードを
ストレスなく楽しめます。

100万人のユーザー体験に基づく
実践的で飽きない練習モード

継続してこその上達。飽きずに練習が続けられるように
ゲーム性がありながら、実践的なドライバーや
ショートゲーム対策などを実現しました。

時代が変われば練習も変わる
賢く効率的なデータ分析

これからの時代、練習はデータで自己分析が主流となるでしょう。
GDRではスイング動画や練習結果をモバイルで一括管理!
上達への道が近くなります。

メインスペック

GOLFZON DRIVING RANGE

T2 センサー

高解像度カメラセンサーが打球を超高速撮影、スピン量を正確に計測します。速度/方向/スピン量などユーザーそれぞれの球質を正確に捉えて実際の球質を限りなく近く再現。ディンプルの違いも測定できる精度の高さを誇ります。

例)50ydショットのとき
  3ピース(タイトリストV1):5000~6000rpm
  レンジボール:1500~2500rpm

スイング撮影カメラ

高画質な正面、後方(オプション)から2台のカメラで撮影するので、細かいスイング分析が可能です。

マット

実際のフィールドで打ったときの体感をそのまま再現。
ボール位置も比較的自由に選べます。

スマートオートティーアップ

ソフトウェアと連動し、ショットに合わせて自動的にボールを供給します。

GDR筐体

タッチパネルで
簡単操作ができます。

ユーザーを中心としたメニュー構成

ドライバーのコントロールショット、スイング固め、ショートゲームやコースマネジメントの練習など、ご自身の目標にあわせて、様々なモードを楽しみながら練習ができます。

緻密なショットデータを提供

練習終了時に、各番手の正確で詳細なショットデータを提供します。自身の課題が見つかりやすいため、効率的にスコアアップが目指せます。

※モバイルサイト「GDRデータ」で保存と確認ができます。

マイモ動画でスイングチェック

マイモ動画でラインを引いたり、スロー再生やコマ送りを活用したりして、スイングを確認できます。リアルタイムにスイングチェックできる「ミラーチェック」、プロとスイングを比較できる「スイング比較」で、一人でも、レッスンプロとでも、より効率的な練習ができます。

※モバイルサイト「GDRデータ」で保存と確認ができます。

ログインカード

打席でGOLFZONカードをタッチしてログインすると、モバイルサイト「GDRデータ」に練習データが自動で保存されます。

プレイモード/ウェブサービス

ドライビングレンジ

300ヤード以上の広大なドライビングレンジを再現。自身の飛距離に合ったターゲットを自動で作成します。

フィールド練習

実在のコースで実践練習ができます。納得いくまで繰り返しショット。ラウンドレッスンにも最適です。

実力テスト

ドライバーなどを3回×3ホールプレイ。成功率を確認することで苦手分野がわかります。

チャレンジ

ドライバー・アプローチをゲーム感覚で練習。ミッションに成功するとポイントを獲得し、レベルが上がるにつれ難易度も上がります。

フィッティング

弾道を解析、飛距離やスピン量のデータを調整し弾道のシミュレーションをする事ができます。

モバイルサイト「GDRデータ」

GDRで利用した個人の練習データやショット分析、スイング分析は、モバイルサイトでいつでも確認できます。

  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ